\ ポイント最大11倍! /

【出産準備】入院・陣痛バッグであってよかったもの【経膣分娩】

先日、第一子となる女の子を出産しました。

入院・陣痛バッグの準備に関する情報は溢れていますが、産院や分娩方式など出産の仕方は人それぞれのため、情報収集も手探りで一苦労でした…。

そこで今回は、経膣分娩・総合病院・大部屋入院での出産で「あってよかった!」と思ったものをご紹介します。

この記事をオススメしたい方
  • 妊娠中で入院・陣痛バッグの準備をしている
  • 出産で経膣分娩・総合病院・大部屋入院のいずれかが該当する
目次

経膣分娩・総合病院・大部屋入院での出産で「あってよかった!」もの

持参品リストは探せばいくらでも出てくるので、今回は陣痛〜分娩〜入院した中で、「あってよかった!」と強く感じたものをご紹介します。

あってよかったもの①:ペットボトルキャップ【陣痛〜分娩】

出産時には必須!定番のペットボトルキャップです。

100円均一でも購入することはできますが、100円均一のものは一部ペットボトルには使用できないようなのでこちらを 購入しました。

密閉はできませんが、ペットボトルを倒したりしなければこぼれませんし、お水のペットボトルでも問題なく使用できました。(100均のキャップだと、うまくはまらないものがあるようです。)

また、付属のストローは使用せず、ペットボトル用の使い捨てのストローを使用することで、陣痛中でも難なくストローを交換でき衛生的に使用できました。

りりー

飲み物を複数用意したかったので、2つ購入・持参しました。
お水とポカリなど、飲み物を2種類並行して飲めたので大正解でした!

あってよかったもの②:ハンディファン【陣痛〜分娩】

病院からの持ち物リストに「うちわ」の記載がありましたが、陣痛に耐えながら自力であおげる気がしなかったので、ハンディファンを持参しました。

このハンディファンは手持ちの他、テーブルにおいたり、付属のクリップでベッドの手すりに設置することもできました。

陣痛に耐えるために体勢を都度変えていたので、柔軟に対応できとても助かりました。

りりー

陣痛中、痛みに耐えるために身体に力がはいるからか、とにかく暑い…。面会時間も限られており、陣痛中は基本一人だったので持参して本当によかったです。

あってよかったもの③:EVAサンダル【入院中】

持参品の「院内用スリッパ」として、EVAサンダルを持参しました。

3CONINS(スリーコインズ) EVAサンダル

EVAサンダルを選んだ理由

  • 一般的なスリッパよりも歩きやすそう
  • シャワールーム使用後など、濡れた状態でも気兼ねなく履けそう

シャワー室などへの移動の他、書類の作成依頼のためにフロア移動も必要だったので、歩きやすさがとても重要でした。

店頭で実際に触り、ソールも柔らかく履き心地がよさそうだったのでこちらにしましたが、大正解でした。

シンプルな黒いサンダルなので、私服でも院内着でも違和感なく使用できたのもよかったです。

りりー

EVA素材なので、汚れてもサッと拭き取るだけで清潔に保てるのもよかったです。

あってよかったもの④:ポカリスエット粉末【陣痛〜分娩・入院中】

また、陣痛中はエネルギーを消費するので手軽にカロリーを接種したいし、喉も乾くのでスポーツドリンクが手放せませんでした。

ただでさえ陣痛・入院バッグの荷物が多い中、飲み物はかさばるうえに中々の重量なので、十分な量のスポーツドリンクを持ち込むのは現実的ではありませんでした。

そこで役立ったのが、お水に溶かすだけでポカリスエットが作れるパウダーです。

粉末にした理由

  • 自分の好きな濃さで作れる
  • お水は無料 もしくは 比較的安く調達できる(130円/2リットル程度)
  • 軽くてコンパクトなので、陣痛・入院バッグでかさばらない

陣痛中は暑いし喉が乾きますし、入院中は母乳分泌のためにも十分な水分摂取が必要だったので、退院まで手放せませんでした。

りりー

お水はコンビニでもお安く調達できますが、スポーツドリンクはお値段がはるので節約にもなりました!

あってよかったもの⑤:泡タイプの洗顔フォーム【入院中】

出産時に会陰切開を行ったので、立ったり座ったりするだけでも痛い…。

そんな状況でシャワーを浴び、患部を洗うのは一苦労でした。

少しでも患部に刺激を与えたくないけれど、清潔には保ちたい。いずれの希望も泡タイプの洗顔フォームが満たしてくれました。

MIYOSHI
¥636 (2024/07/05 19:54時点 | Amazon調べ)

泡タイプの洗顔フォームを選んだ理由

  • 共有のシャワー室利用にあたり、少しでも時間を節約したい
  • 顔用=マイルド(なはず)なので身体にも使用できる
  • 顔も身体もこれ1つで洗えるので、荷物が減らせる

泡立てる手間もなくサッと使えますし、患部も泡で優しく洗えて本当に助かりました。

りりー

歩くだけでも痛い患部。泡タイプの洗顔フォームのおかげで、強い痛みを感じることなく清潔を保つことができました!

おわりに

はじめての出産は不安の連続。すこしでもスムーズに、ストレスを減らせるよう、SNSなどを参考にしながら色々準備しました。が、使わなかったものも多数ありました。

「これはいらなかった」
「あってよかった、助かった」
「使ったけど、こっちの方が便利だった」

出産は人生に数回あるかないかですし、その過程も千差万別。

必要だった、あってよかったと思うものも人それぞれなので、「自分と似た状況の人のものを参考にしたいな」と思い、今回まとめてみることにしました。

私が感じたことが、どなたかの参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事がいいと思ったらよかったらシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次