※サイト改装中のため、一部ページで表示崩れがあります※

【雑記】仕事、ブログ、ゲーム。夫婦で過ごした自粛期間のGWを振り返る

こんばんは。りりーです。

気づけば2021年のGWも本日で終了です。

新型コロナウイルスのワクチン接種も開始されているのを考えると、自粛を求められるGWも今年が最後になるのかもしれないなーと思ったので、記録として残しておくことにしました。

目次

5/1(土):GW初日に出社。雲行きの怪しいスタート

4月中旬に発生した本業のトラブル対応があり、連休初日はまさかの出社スタート。

初日の出社だけで済むといいなーと思っていましたが、こういう時程うまくいかないものですね。連休中、リモートですが毎日数時間の作業が必要になってしまいました。

会社員なので理解はできても、納得することは中々難しいですね…。

翌日からも作業ありとなったので、この日は早めに退社して、夜はのんびり過ごしました。

りりー

外出自粛と本業の予定をふまえ、実家への帰省は4月中旬時点で諦めていました

5/2(日)-4(火):ガッツリ仕事とブログに向き合った3日間

夫も仕事したいということで、夫婦揃ってPCを片手に、作業ができるカフェに籠もりました。

駅前など人の多い場所は避け、駅から離れているお店を選ぶことで安心して作業できます。往復歩くことで、運動不足解消にもなりました。

わんちゃんの散歩コースに面しているのか、時々通るわんちゃんに癒やされながら、2人並んでもくもくと作業。

「夫婦の過ごす」というよりも、「会社仲間と集まって仕事する」という感覚に近いかもしれません。

こういう過ごし方ができることに感謝し、大事にしなければと考えさせられました。

せっかくのGW、なにか記憶に残ることを…と思い、こんなことにも挑戦しました。

チャレンジ①:青空Web会議

ずばり「公園からWeb会議に参加してみよう!」というチャレンジです。笑

カフェでの参加だと周りの方にも迷惑になりますし、セキュリティ的にもあまりよろしくありません。とはいえ、ちょっと気分を変えたい…

ということで、自宅から徒歩数分の公園のベンチから会議に参加してみました。

結果、非常によかったです。

時折聞こえる鳥の鳴き声や、家族連れが遊んでいる姿に癒やされながら会議に参加できるので、こころなしか、いつもより優しい気持ちで聞くことができました。

お天気に左右されるので時期は選びますが、Web会議の他にも公園で過ごす時間を増やしていきたいなーと考えています。

チャレンジ②:近所のバルでノンアル昼飲み

自宅近くの行きつけのイタリアンバルがランチ営業しているということで、お店の応援もかねて昼飲みに伺いました。

現在アルコール提供が禁止されているので、ノンアルワインで乾杯!

初めてノンアルワインを試しましたが、とても美味しかったです。アルコールがない分、ぶどうの違いや赤白の味の違いを楽しめそうです。

自宅ではノンアルビールばかりですが、これを機にノンアルワインも色々試してみようと思います。

https://torofuwa-life.com/lifehack/alcohol-free-beer/

5/5(水):最終日はひたすらゲームをして過ごす

夫婦揃ってゲームが趣味で、2人で協力プレイできるゲームを探しては楽しんでいます。

(ひとりでもゲームすること多く、私は最近はもっぱらウマ娘に夢中です。)

昨日までの3日間で仕事や作業を頑張ったご褒美に、最終日は自宅に籠もってゲームをして過ごしました。

このGWに合わせ購入・遊んでいるのは、「チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~」というゲームです。

我が家はPS4で楽しんでいます。

Switch版もあります。

ピクセルアートが素晴らしく、グラフィックに見入ってしまうこともしばしば。

キャラクター全員をバランスよく育てることでストーリーを進めやすくなる仕組みになっているので、飽きずに進められます。

ダンジョンが毎回ランダム生成なので、リトライでも飽きずできる反面、若干ロードは長い感じはします。が、苦にならないレベルです。

りりー

操作感はディアブロをシンプルにした感じの印象。
ゲームシステムは夫いわく、「風雷のシレン」に近いかも、とのことでした。

いまのところ、最近購入した協力プレイできるゲームの中ではかなり上位に入る面白さ。オススメです。

さいごに

今年はレジャーなどに行きにくいGWでしたが、皆さんはどう過ごされたのでしょうか。

より多くの方が来年のGWを大切な人と笑顔で迎え楽しめるよう、自分本位にならずに過ごしていきたいと思います。

りりー

自分が罹患しているかもしれない…という意識をもち、相手にうつさないように常に心がけています。
早く安心して過ごせることを、切に願います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事がいいと思ったらよかったらシェア!

コメント

コメントする

目次
閉じる