※サイト改装中のため、一部ページで表示崩れがあります※

【自分の機嫌を自分でとる】30代 ズボラOLのリフレッシュ方法

こんばんは。りりーです。

気づけば3月中旬ですね。年度末でお忙しい方も多いのではないのでしょうか。

私は年末から続いている案件が終盤に差し掛かりましたが、終了を目前にして既に満身創痍です。

りりー

誰か癒やしを………

そんなことを思っていても、癒やしって中々ないんですよね。みんな必死だし。

今更ながら、待っているだけでは疲労は溜まっていくばかりということを痛感しております。

少しでも日々元気に過ごすには、自分で自分のご機嫌をとるしかない!

ということで、ズボラな30代OLが最近効果を感じている、自分のご機嫌をとる方法 = リフレッシュ方法をいくつか紹介したいと思います。

目次

アラサーOLが効果を感じているリフレッシュ方法

1. カフェに行く

ミーティングのない時間帯がある日などに、時々気分転換にカフェで作業しています。

土日によく行くカフェも、平日は客層も異なるのかとても静かで、集中して作業できるんですよね。

美味しいコーヒーを飲みながら、いつもと違う環境で作業するだけでも、ちょっとご機嫌になれます。

集中力が切れてしまった時には読書したり、外を眺めながら人間観察などしてリフレッシュしています。

りりー

それでも癒やしが足りない時は、ケーキをプラスして全力で甘やかします

カフェで作業する時には、こちらの記事で紹介しているグッズが大活躍です。

https://torofuwa-life.com/work/recommended-goods-for-nomadwork/

2. 公園+コンビニコーヒー

自宅からの徒歩圏内にいくつか公園があるので、散歩がてらその日の気分で選んだ公園を訪れます。

途中でコンビニに立ち寄り、ドリップコーヒーを購入していくのがオススメです。

コーヒーをおともにぼーっとしたり、本を読むと穏やかな気持になれます。

  • 車の走行音
  • 植物が風で揺らぐ音
  • 子どもたちのはしゃぐ声

などなど、在宅勤務になってから耳にしなくなった色々な音を聞くだけでも、すごくリラックスできることに気が付きました。

音だけなら、Youtubeとかに作業用BGMとかあるじゃん…

という声も聞こえてきそうですが

土の臭いや空気の冷たさなど、自然を肌に感じながら聞く音と、在宅で聞く作業用BGMは全くの別物でした。(当たり前ですが…)

3. 湯船につかる

最近特にハマっているのがコチラ。

少し熱めにはったお風呂に入浴剤を入れて、ゆっくり浸かります。

熱くなったら縁に腰掛けて一休み、落ち着いたらまた浸かって…と繰り返していると、気づけば全身ポカポカです。

りりー

休憩時に冷水シャワーを浴び、温冷交代浴をすると整う感じがします。
(冷水は上半身にかける勇気なく、未だに足のみで実践中…)

携帯ゲームや動画など、ついつい時間が奪われてしまうコンテンツを入浴時はOKとするのもおすすめです。

今はiHerbで購入した死海の塩のバスソルトを使用していますが、個包装の入浴剤で時々気分を変えてみるのもいいなーと密かに計画中です。

芯まで温まったお風呂上がりに、キンキンに冷やした(ノンアル)ビールを飲むのが最高なんです…

https://torofuwa-life.com/lifehack/alcohol-free-beer/

さいごに

自分の機嫌をとる努力はしているものの、まだまだ未熟者なので不機嫌になってしまうことも多々あります。

特に最近、若い頃に比べて月経周期の影響を強く感じており、憂鬱な気分になることもしばしば…。

それでも、「これをすると気持ちが楽になる」と思えるものをいくつか知っているだけだけで、なんとなく安心できる気がしています。

どなたかの一助になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事がいいと思ったらよかったらシェア!

コメント

コメントする

目次
閉じる