※サイト改装中のため、一部ページで表示崩れがあります※

【手順解説】iPhoneでkindleをオーディブル化して「耳読」する方法【読み上げ機能が便利】

読書したいけど、読書の時間を確保できていない…
積読がどんどん増えていく…

こんなお悩みをお持ちの方へ。

今回は、iPhoneの読み上げ機能を使って、kindleをオーディブル化して「耳読」する方法 をご紹介します。

使用するのは iPhone と kindleアプリ のみ。アプリの追加ダウンロードなどは不要です。

移動時間などで「耳読」できるので、隙間時間を有効活用できますよ。

この記事をオススメしたい方
  • スキマ時間を有効利用してインプットしたい
  • kindle を使って読書している
  • 「耳読」に興味がある
  • オーディブルが気になるが、お財布的に続けられない
目次

はじめに:kindleをオーディブル化して「耳読」するメリット

最近は「Audible(オーディブル)」を始めとした、プロのナレーターが本を朗読してくれるサービスが話題になっています。

プロのナレーターの読み上げはたしかに聞きやすいのですが、いかんせん利用料金が高いのがネック。

オーディブルと同じように「耳で聞く読書=耳読」を少しでもお手頃にできないか?

試行錯誤した結果、たどり着いたのが kindle の読み上げでした。

kindle オーディブル化のメリット

  • 耳読しながら文章を目でも追えるので、記憶に残りやすい
  • 移動中などの隙間時間を読書に充てられる
  • 通常のkindle書籍を購入する他に、耳読をするにあたっての追加料金がかからない
りりー

普通に読書するために購入した書籍をそのまま使って耳読できるので、移動時には耳読して、帰宅してから続きから読書…ということもできちゃいます。

<ステップ1> iPhone 読み上げ機能の準備

ここからは、kindleを読み上げするために必要になる、iPhoneの「読み上げ機能」の設定をします。

iPhone の 「読み上げ機能」とは?

iPhone にデフォルトで搭載されている機能で、選択したテキスト または 画面全体を読み上げる機能です。

今回は、この画面全体を読み上げる機能を使用して kindleを「耳読」します。

iPhone 「読み上げ機能」の設定方法

【kindle読み上げ】iPhone の読み上げ機能をONにする手順【耳読】

読み上げ機能をONにする手順

STEP
設定画面を開き、「アクセシビリティ」を選択
STEP
アクセシビリティ画面の「読み上げコンテンツ」を選択
STEP
読み上げコンテンツ画面の「画面の読み上げ」をONにする

<ステップ2>kindleアプリの準備

つぎに、読み上げに使用するためにkindleアプリと書籍を用意しましょう。

kindleアプリ とは?

Amazonが提供する電子書籍「kindle本」を閲覧するためのAmazon純正アプリです。

iPhoneやiPadなどの iOS の他、Android、Mac、PC向けにもアプリが提供されています。

アプリストアの他、Amazon公式サイト からダウンロードできます。

<ステップ3>kindle 書籍の用意

ここからは、kindle電子書籍の用意について解説します。

重要なポイントとして、読み上げ機能に対応した本でないと、iPhoneの画面読み上げを使用することはできません。

りりー

kindle電子書籍を購入前に、読み上げ機能に対応しているかしっかり確認しておきましょう。

読み上げ機能に対応しているか確認する方法

kindle電子書籍が読み上げ機能に対応しているか確認する方法【iPhone】

読み上げ機能が使えるかの確認方法

STEP
お好きなkindle電子書籍のAmazon販売ページを開く
STEP
Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能)の項目が「有効」になっているかをチェック

Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能)の項目は、お使いの端末(PC・スマホ)で表示場所が異なります。

  • PCの場合:
    「商品の詳細」という項目に表示
  • スマホの場合:
    「詳細」というメニューをタップして表示される「商品の詳細」画面に表示

kindle書籍を購入する

kindle本は、いくつかの方法で購入することができます。

1冊ずつ購入する

kindleの電子書籍はAmazon公式サイトから購入することができます。

替わりや月替りのセールに加え、Amazonのセールに合わせてkindle書籍がセールになることもあるので、これらを活用するのがオススメです。

1冊ずつの購入をオススメしたい方

  • 気になった本だけピンポイントで読みたい
  • 新刊を読みたい

Kindle Unlimited を利用する

好きな本を個別に購入する他、Kindle Unlimitedという月額980円のサービスを利用する方法もあります。

新刊 1冊程の値段で幅広いジャンルの本が読み放題になるので、試し読みが気軽にでき、「今」の自分に合う著者やジャンルを探せます。

Kindle Unlimited とは?

Amazonが提供する電子書籍の図書館」のようなサービスです。

専門書、マンガ、雑誌など様々なジャンルの本が月額980円で読み放題になるサービスです。10冊まで同時に利用でき、対象作品は何度でも利用を開始・終了することができます。

kindle unlimited での購入をオススメしたい方

  • 色々なジャンルの筆者・ジャンルの本を物色したい
  • 過去の良書をたくさん読みたい

30日間の無料体験もあります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事がいいと思ったらよかったらシェア!

コメント

コメントする

目次
閉じる